おっかなビックリ親子英語

9歳と5歳の男の子。時間がある子供のうちに、英語を習得して バイリンガルになってもらいたい!

次男の英語、ネイティブ先生のプライベートレッスンを断念

f:id:chocoeigo:20190912161428j:plain

ort読みやすい

きのうの夜、寝る前の読み聞かせで5歳次男に読んだ本。
ORTって読みやすいってよく聞くけど本当ですね。
英語苦手ママの味方だわ。。


こんにちは。だむえ@chocoeigoです。

うちの息子2人が通っている英語教室、
2人とも同じ先生に教わっているんですが、レベルが違うのでクラスは別々です。


次男のクラスなんですが、もともと生徒は2人だけだったのですが、夏休み明けに行ってみたら、なんと生徒は次男ひとりだけ。
90分間お値段据え置きでネイティブ先生とマンツーマン授業とゆう感じでした。

 


そういえば同じクラスの子のママ、出産準備で秋学期の3か月間はお休みするって言ってたな。。

けど実際独りになってみると、いろいろ状況が変わってくるとゆうか、次男の心境に変化が。

次男いわく、お友達がいないから、クラスが楽しくないらしいです。

 

私としては、

ひとり = マンツーマンレッスンで嬉しい

なのですが、次男はそうではないみたいで。

ひとり = お友達いなくてさみしい

なんだそうです。


次男は、お友達と一緒にいるのが楽しい!とゆう性格です。
人が好きなんだか、寂しがりやなんだか知らないですが。
ひとりを楽しめないなんて、面倒くさいやつだな。。

 


でもせっかくの降って湧いたプライベートレッスン、頑張ってほしい。

だから、
えー!いいじゃーん。先生といっぱいお話しすれば。
とか色々説き伏せたのですが、
毎週毎週行きたくないとか言われるのも面倒なんで、しょうがなく、レッスンを同じ年頃の子がいる曜日に代えてもらいました。

 


親としては、ああ~、せっかくのチャンス勿体ない!!と思ったのですが。

でも、英語自体に楽しくない、とゆう印象がついてしまったら元も子もないので、苦肉の策です。

 

英語がいっぱい喋れるからプライベートレッスン楽しい!ってゆうレベルに到達してたら良かったんですがね。。もちろんそこまで行ってないですし。

 

 

chocoeigo.com

 

↓↓↓応援クリック、更新のはげみになります(*´Д`*;)!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ